フォーゼストはED治療薬であるシアリスの信頼性の高いジェネリック医薬品で、インドの製薬会社が製造しています。
ジェネリック医薬品とは、同じ成分を使っているのにもともとの製品よりも確実に安い価格で手に入れることができる薬のことをいいます。
フォーゼストもシアリスと同じ成分であるタダラフィルが使用されています。
効能は勃起に十分な硬さを起こすということです。
食事の影響をほとんど受けることがなく、効果が持続する時間も24時間から最大36時間という長さが良いところです。
媚薬ではありませんので、性的刺激がなければもちろん効果は十分に発揮されることがないので注意が必要です。
できれば空腹時の服用がベストです。
性行為の3時間ほど前に服用し、なるべく過剰なアルコールの摂取は避けるのが良いです。
また食事の影響は受けにくいとはいえ、油分の多い食事もなるべく服用する時には食さないようにしておくといいです。
副作用としては偏頭痛や顔のほてり、消化不良などがあります。
めまいや風邪のような症状が起きる人もいます。
ずっと続くものではなく、時間がたてば次第におさまってくるものです。
しかしこれらの副作用は個人差があり、その時の体調によっても症状の表れ方は違います。
副作用が心配な方、初めてフォーゼストを服用する方は1錠の半分から始めてみるのが良いです。
ピルカッターが市販で販売されてるので、それを使うと簡単に半分にすることができます。
低血圧や心臓病がある方はかかりつけの医師に相談してからにするようにしましょう。
フォーゼストはあくまで男性の勃起をサポートするものなので、女性が服用したとしても感度が上がるなどの効果はありません。
また、ED治療を始めるにあたってはやはり、世界初の薬であるバイアグラについても調べておくと良いでしょう。

↓最近疲れやすい方にはこちらをお勧めです。
にんにくパワー充填!おすすめにんにく注射(1本1,300円から)